短い抜け毛が多い人ほど禿げやすい理由

若者などでも、薄毛に悩む場合があります。抜け毛が増えてしまい、少しずつ髪の毛が減り、前頭部や頭頂部なども薄くなる傾向があります。男性の場合には、そのような薄毛の進行をしますが、女性の場合には、抜け毛増加により、全体的に髪の毛が抜けていく状態になり、全体的に髪の毛のボリュームが減るような状態になる場合が多いといわれています。

また、抜け毛に関しても、短い抜け毛が多い人は、禿げやすいと考えられており、理由としては、髪の毛が成長しきる前に抜け落ちるため、頭皮環境などがあまりよくない状態、生活習慣、食生活などが乱れている、またストレスによるものなどさまざまな原因が考えられます。

そのため、生活習慣や食生活を見直し改善していくことも大切です。規則正しい生活ができているか、睡眠などもしっかりと取れているかなども自分でチェックしてみるといいでしょう。睡眠不足などの状態は、自律神経やホルモンバランスの乱れにつながるため、抜け毛増加の原因になる可能性があります。また、血流の悪化などによっても、食事などで得た栄養がしっかりと頭皮まで届かず、それが原因となることもあるでしょう。髪の毛がしっかりと成長するためには、育毛がしっかりとできる環境が整わなければいけません。髪の毛の成長に必要な栄養不足してしまえば、髪の毛が成長しきらずに、短い状態で抜け落ちてしまうこともあるでしょう。規則正しい生活習慣、そして血流の改善のために運動をする習慣などもきちんと生活に取り入れていくことが重要です。

また、食事も、頭皮や髪の毛の栄養が不足しないようにしっかりと栄養バランスのとれた食事を心がけましょう。ストレスなども自律神経やホルモンバランスを乱す原因になります。生活環境を改善していくことで、できるだけストレスを解消できるように、自分で工夫していくこと、そして、頭皮環境を改善するために、育毛剤で対策をするのもいいでしょう。

 

サイトマップ

アンチエイジングに効果的なコスメ